【口コミ】ホットクックで家事が楽に!現役主婦のレビューをお届け!

主婦のみなさんにとって、毎日の献立・食事作りは時間も手間もかかって大変ですよね…。

そんな主婦のみなさんに今回ご紹介するのは、シャープ「ヘルシオホットクック」。こちらのホットクックを使えば、食材と調味料を入れるだけで、後はボタン1つで完成までお任せできます。

今回は、ホットクックを実際に使用したレビューや、みなさんの口コミをお届け。ホットクックを検討中の方はもちろん、毎日の食事作りの負担を減らしたい方は是非参考にしてください。

1、シャープのヘルシオホットクックとは?

今回ご紹介するのは、シャープから販売されているヘルシオホットクック。カットした食材と調味料を入れれば、自動で調理してくれる自動調理鍋です。そんな超便利家電・ホットクックの特徴はこちら。

①火加減・かき混ぜも不要の自動調理

ホットクックはカットされた材料と調味料を入れてボタンを押せば、後は完成までお任せです。途中で火加減の調整や、かき混ぜる必要は一切ありません。

②水なし調理で素材本来の美味しさを

ホットクックは食材に含まれている水分で調理します。そのため、食材本来の美味しさや、甘みが味わえます。また素材の味が活かされるので、薄味の味付けでも美味しい仕上がりに。

③ライフスタイルに合わせた予約調理機能

ホットクックは、最大15時間の予約調理が可能です。(全メニューが対象ではありません。)仕事に行く前や、就寝前に食材をセットしておけば、いつでも出来立ての料理が食べられます。

▼食材の衛生面に配慮した予約調理

2、ホットクックを開封!

今回ご紹介するのはヘルシオホットクック「KN-HW24E-R」です。それでは早速、開封していきましょう!

①開封すると…

実際に開封したホットクックがこちら。


▼500mlペットボトルと比較すると大きさはこのくらい。

今回ご紹介するKN-HW24E-Rは、2~6人分まで作ることができる大容量サイズなのでサイズ感は大きめです。

付属品はこちら。

▼内鍋

▼蒸し板(右)・保存専用蓋(左)

▼まぜ技ユニット

▼電源コード

▼説明書(左)、メニュー集(右)

②献立に迷わないホットクック専用メニュー集付き

ホットクックには、専用のメニュー集が付属しています。煮物料理からカレー、シチュー、スープ、さらに、スイーツまで幅広いメニューが掲載されているので献立を考える負担が減ります。

▼100種類以上の豊富なメニューが掲載されています

③無線LANの接続設定

ホットクックは無線LANに接続することが可能です。無線LANに接続すると、専用アプリ「COCORO KITCHEN」レシピサービスから、メニューの検索・提案を音声や画面で行うことができます。 また、使うほどに家族の嗜好や利用状況を学習し、ご家庭にぴったりのメニューを提案してくれます。

★接続方法

まず、ホットクックの無線LAN設定をオンにします。

【設定→無線LAN設定→無線LAN ON/OFF→ON】

ONに設定が完了するとこのような画面が出てきます。

「はい」を選択し、続けてご自宅のルーターと接続を行います。

【プッシュボタンで接続→接続する→ご自宅のルーターの接続ボタンを押します。※】

無線LAN電波状態表示、コネクトランプが点灯すれば接続完了です。

※お手持ちのルーターによってボタンの名称や操作方法が異なります。

3、実際にホットクックで「肉じゃが」を作ってみた

それでは実際にホットクックを使用してみましょう。今回はメニュー集に掲載されている「肉じゃが」を作っていきます。

①必要な付属品のセット

まず、まぜ技ユニットを本体にセットします。

ストッパー(角側)をカチッと音がするまで横に押し込むと、反対側のストッパーが飛び出します。

▼矢印の方向にストッパー(角側)を押す

▼反対側のストッパー(丸側)が飛び出ます

取り付け軸にまぜ技ユニットを差し込みます。

再度、ストッパー(丸側)をカチッと音がするまで押し込みます。反対側のストッパー(角側)が飛び出して固定されたら、取り付け完了です。

▼矢印の方向にストッパー(丸側)を押します

▼反対側のストッパー(角側)が飛び出ます

調理を開始する際はまぜ技ウィングは必ず閉じてください。

▼まぜ技ウィングが開いている様子

▼まぜ技ウィングが閉じた様子

②食材と調味料を投入

では、内鍋に食材と調味料を投入します。カットした野菜、ほぐした牛肉を入れ、その上に調味料を投入します。食材と調味料を投入したら、内鍋を本体にセットします。

▼内鍋に材料をセット

内鍋のセットが完了したら、調理設定をします。

【メニューを選ぶ→カテゴリーで探す→煮物→肉→肉じゃが→スタート】

後は完成するのを待ちます。

▼調理スタート!

③あっという間に完成

スタートボタンを押して35分で調理が完成しました。

調理が終了すると、ホットクックからお知らせしてくれます。

▼完成した肉じゃが

③気になるお味は・・・?

結論、とっても美味しかったです。

ジャガイモや人参もしっかりと煮詰められていて、丁度良い柔らかさでした。

普段、肉じゃがは家庭でも作りますが、ホットクックの方が断然美味しかったです。

家族の反応も、ホットクックの肉じゃがの方が美味しいとのことでした…(笑)

また、水なし調理の影響で食材の味が活かされ、薄味の味付けでも美味しく仕上がりました。

④お手入れ方法

まずは、まぜ技ユニットを洗います。

ストッパーを取り付けた時と同じようにストッパー(角側)を押し込むと、手前に外すことができます。

まぜ技ウィングを開き、汚れを落とします。

両側のクリップを開き、カバーを外して汚れを落とします。

▼両側のクリップが開いた様子

次に内鍋のお手入れをします。

通常の鍋を洗うのと同様に、台所用合成洗剤を使用して洗います。

蒸気口のカバーは、くぼみに指をかけて外し、内側を水洗いします。

▼〇の部分が蒸気口カバーのくぼみ

ホットクックの口コミには、「洗い物の量が増えた。」という口コミが目立ちますが、実際には洗い物の量は大して変わりませんでした。また、パーツは簡単に取り外しができ、特別なお手入れ方法も必要ないので、面倒に感じることはありませんでした。

まぜ技ユニットや、内ぶたを使用しないメニューの場合は、使用前に本体から外しておくと洗う必要がなくなります。

4、実際に使用したメリット&デメリット

①これまで料理につかっていた時間が自由時間に!

ホットクックを使用して1番良かった点は、「自由時間が増えた」ことです。ホットクックに必要な作業は、「食材のカット」「調味料の投入」「本体のセット」の3点なので料理にかける時間は一気に短く!

ボタン1つで完成まで調理してくれるので、これまで料理に使っていた時間を子供と遊んだり、自分の趣味に使えるようになったのは嬉しいポイントでした。

また我が家は、まだ子供が小さいのでなかなか目が離せません。これまでは、料理中に子供の様子を見ながら、「火加減大丈夫かな…」「そろそろ混ぜないと!」と料理中はバタバタでした。ホットクックを使用してからは、子供のお世話だけに集中できるのでストレスがとても減りました!

②料理が苦手な人でも美味しくできる

ホットクックは食材の水分を活かす「水なし調理」をします。その為、調味料の量が多少異なっても美味しく仕上げてくれます。料理嫌いな私は、味付けがとっても苦手な作業だったので、自動で美味しく仕上げてくれるホットクックはとっても助けられました。

また、ホットクックは操作が非常に簡単なので、初心者の私でも迷うことなくスムーズに操作することが可能でした。

③献立を考える負担が減った

ホットクック専用のメニュー集から作りたいものを選ぶだけなので、毎日献立を考える負担がなくなりました。煮物からスイーツまで、調理できる種類がとても多いので、単調になりがちな家庭料理にレパートリーが増えたのも嬉しいポイントです!

④お値段以上の価値あり!

ホットクックは安いとは言えないお値段ですが、私はお値段以上の価値があると感じました。これまで自分では作れなかったレシピが作れるようになり、家庭料理にレパートリーが増えたことで、自炊が増えました。外食の数が減ったので結果として節約に!

また、美味しい料理が手間をかけずに作ることが出来たり、これまで料理に使用していた時間が自由時間に変化したりと、お値段以上の価値を感じました。

⑤置き場所に困る

今回ご紹介したホットクック「KN-HW24E-R」は、2~6人分まで作ることができる大容量サイズなので、置き場所に困りました。

置き場所の確保が難しい方や、2人暮らし、単身者の方はコンパクト版のホットクック「KN-HW10E」がおススメです。

▼コンパクトな1~2人用「KN-HW10E」

⑥メニューによっては調理時間が長い場合も

とっても便利なホットクックですが、メニューによっては通常の調理時間よりも長くかかる場合があります。例えば、「豚の角煮」は通常の調理時間は60分程度ですが、ホットクック使用の場合90分かかります。

ホットクックは何も手を加えずに調理してくれるので、料理に使っていた時間を他のことに有効活用できますが、調理時間じたいを時短にするのは難しいです。

5、ホットクックで作れるレシピ紹介

今回ご紹介した肉じゃが以外のメニューをご紹介します。

①豚肉のトマト煮こみ(調理時間:1時間5分)

材料:4人分
玉ねぎ(薄切り)1個(200g)
豚ロース肉(2~3cm幅に切る)4枚(1枚100g)
トマトの水煮(缶詰・実は粗く刻む)1缶(400g)
ケチャップ 大さじ1
コンソメ(顆粒)小さじ2
にんにく(みじん切り)1かけ
オリーブオイル 大さじ2
塩、こしょう 各少々

1、まぜ技ユニットを本体にセットする。
2、内鍋に材料表の順に全材料を入れ、本体にセットする。
【メニューを選ぶ→メニュー番号で探す→No.067(豚肉のトマト煮こみ)→調理を開始する → スタート】

②具だくさんみそ汁(調理時間:25分)

材料:4人分
お好みの具(野菜、豆腐、肉など) 400g
みそ 40g
だし汁 600ml

1、まぜ技ユニットを本体にセットする。
2、野菜は、大根、にんじんなどの根菜やいも類は薄切りに、ごぼうはささがきにする。その他の野菜、豆腐、肉などの具は好みの大きさに切る。
3、内鍋に全材料を入れ、本体にセットする。
【メニューを選ぶ→メニュー番号で探す→No.032(具だくさんみそ汁)→調理を開始する→スタート】

6、ホットクックを使用したみんなの口コミを紹介

①ホットクックのおかげで3食自炊が実現

@saori_honda

 

この投稿をInstagramで見る

 

【 これがあってよかった 】 ●BOSEのBluetoothスピーカー コードレスでもしばらく使えるので、家事の現場に持ち運び、ラジオ(radiko)や音楽(amazon music)聴きながら作業しています。 ●ホットクック 3食自炊生活、ホットクックのおかげでなんとか実現できているようなもの。 昼はパスタやリゾット、雑炊。夜はブリ大根や鶏手羽煮、カレーや豚汁、、 とにかく毎日フル稼働! 内釜の予備を買おうと思う。 ●リッチェルのコランダー&バット 調理の下ごしらえ中に大活躍のバットとザル、フタもついています。 重ねられるので調理中に作業台の上を空かしたいときも助かります。 朝のうちに昼・夜ごはんの下ごしらえも同時進行しておくとき素晴らしい戦力になってくれます。 #bose #ヘルシオ #ホットクック #リッチェル #コランダーアンドバット まな板は#木印

本多さおり(@saori_honda)がシェアした投稿 –

②低温調理でレパートリーの幅が広がる

@___ki.home

 

この投稿をInstagramで見る

 

家電が多い我が家。 断捨離したい気もするけど どれもめっちゃ使うから すでにきつきつのカップボードで配置を替えるくらいしか 術がない(笑) このホットクックもその一つ。 基本は材料切って入れてスイッチ押すだけ。 買って2年ほどだけど 毎日のように使ってます。 電気圧力鍋とちがうのは 低温調理ができること。 これが優秀で 蒸し鶏は毎週の常備菜に必ず入ります。 漬けておく塩麹も手作りできるよ あと、半生レバ刺しもよく作ります。 酒飲みには欠かせない🍺 PRでもないしSHARPの回し者ではないけど なんであんまり普及してないのかな と不思議なくらい。 そんなホットクック、 内鍋がステンレスで こびりつきやすいデメリットがあったのだけど 9月に出る新モデルがフッ素コートになるらしい。 内鍋だけ買い足そうかな。 . . . #マンションリノベーション#リノベーション記録#暮らしを楽しむ#マンションインテリア#インテリアスタイリング#海外インテリアに憧れる#モノトーンインテリア#シンプルホーム#ムクリ#キッチン収納#調理家電#ホットクック#時短家電#家事効率#キッチン家電#カップボード

𝕪𝕦𝕜𝕒𝕣𝕚(@___ki.home)がシェアした投稿 –

③子供のご飯もホットクックで簡単調理

@hotcook_528

 

この投稿をInstagramで見る

 

ホットクックでこどもご飯ーー💕 ・ 今日も野菜切って重ねてボタン押すだけ✨ 毎日のご飯はレシピもいらないので 冷蔵庫にあるもので適当に作れるのは 料理苦手な私にとって劇的に生活が変化‼️‼️ ・ もうレシピを探す毎日から解放されるし 何より少食だった娘が沢山食べてくれる😭💕💕 ・ メニューは ✨お野菜たっぷりハンバーグ ✨ブロッコリー蒸し ✨マヨネーズなしさっぱりポテトサラダ ✨お豆腐とわかめのお味噌汁 ✨鯛飯おにぎり ・ 鯛ご飯のおにぎりは 子供達がチョキチョキ海苔をトッピング してくれました😆 そしてお味噌汁も今日は鯛のアラで出汁を取ったので 本当美味しくて最高ーーー💕 ・ そんな我が家はホットクックが来てからガス台封印‼️ 鯛飯もホットクックミニで炊いているので 炊飯器も断捨離しています😆笑 ・ 先日のホットクックレッスンは残念ながら コロナの影響で中止とさせていただきましたが、 こんな時だからこそ オンラインでレッスンできるように 準備整えていますー💕💕 時間がとにかくない‼️‼️ そんなワーママさん達にホットクックの手動使いこなしの 素晴らしさをもっともっとお伝えできたらいいな♡ ・ それでは〜💕💕 ・ ・ 子供と一緒に食べられる栄養満点 毎日10分おうちホットクック&ヘルシオご飯レシピ満載✨ 登録者数なんと現在1000名超えました‼️‼️ トップurlの公式lineぜひチェックしてくださいね💕 ・ ・ ・ #ヘルシオ #ホットクック #勝間和代 さん #無水調理 #ホットクックレシピ #ホットクック神レシピ #ホットクック #食育アドバイザー#幼児食#発酵レシピ#離乳食レシピ#産後ダイエット#ワーママごはん#ほったらかし料理 #作り置き#食育ビューティーアドバイザー#インナービューティー#ヘルシオホットクック#時短料理#パン作り#時短ごはん#時短家電#ほったらかし料理#ホットクック#勝間式食事ハック#パン教室#ホットクックデビュー#ロジカルクッキング#作り置き#時短料理#ホットクック1.0#ホットクックミニ#勝間式超ロジカル家事

ホットクック料理教室✨食育アドバイザーひなママ(@hotcook_528)がシェアした投稿 –

7、ホットクックのおかげで時間&気持ちに余裕が生まれた

今回ご紹介したホットクックは、とても便利な神家電でした!料理が苦手な私にとって、手間も時間もかけずに、美味しい料理が完成するのは、家庭にシェフがいるみたいでした。さらに、ホットクックのおかげでレパートリーに幅が広がるので、家庭での食事に楽しみが増えました。

また、目の離せない小さな子供がいると、なかなか思うように料理ができずイライラしてしまうこともありました。しかし、ホットクックを使用してから、完成まで調理はお任せできるので、気持ちにも時間にも余裕が生まれました。

ホットクックは、料理が苦手な方はもちろん、家事や仕事で忙しい主婦の方に是非使ってほしい家電です。

仕様

ヘルシオホットクックKN-HW24E-R(オープン価格)
電源:AC 100V 50-60Hz 共用
定格消費電力:800W
定格容量:2.4L
設定温度(発酵・低温調理):35~90℃
最大予約設定時間:15時間
保温:最大12時間
外形寸法:幅395mm×奥行305mm×高さ249mm
質量:約6.1kg
電源コードの長さ:約1.4m(マグネットプラグ方式)
メニュー集掲載数:147(自動メニュー134/手動メニュー13)

関連記事

  1. 【プロが解説】ソニーのFE85F14GMを現役カメラマンが実写レビュー…

  2. 【口コミ】我が子も夢中!ジャンパルーを現役ママがレビューしました!

  3. コンビのハイローチェア『ネムリラ』の口コミと現役ママによる仕様レビュー…

  4. パナソニックのベビーモニター「KX-HC705-W」の口コミと現役ママ…

  5. 【プロが解説】FE100-400mm F4.5-5.6 GM OSSを…

  6. サイエンス社ミラブルのシャワーだけで肌荒れ改善!?口コミ&使用レビュー…

  7. ベビービョルンのバウンサー『Bliss』の口コミと現役ママによる使用レ…

  8. 【プロが解説】ソニーのFE70-200mm F4 G OSSを現役カメ…