プリネイルの口コミと実際に使ってみたレビューを紹介!自由なデザインをネイルにできる機能性に驚き!

 

女性にとって指先が綺麗だとなんだかテンションが上がりますよね!できることならネイルサロンに行きたいけど、時間もお金もかかってしまう…。かと言って、セルフネイルだと上手に塗れない&いつも同じデザイン…。

そこでご紹介するのは、「プリネイル」。プリネイルは簡単&短時間で、ネイルサロンさながらの本格的なネイルを叶えてくれるネイル専用プリンターです。

「育児や仕事でネイルをする時間がない。」「セルフネイルは難易度が高くて遠ざかってしまっている。」そんな方々に使ってほしいアイテムです。今回は実際に、プリネイルを使用したレビュー、口コミなどをご紹介します。是非参考にしてください!

1、プリネイルとは?

今回ご紹介するのは、コイズミから販売されている「プリネイル」。「着替えるようにネイルを楽しもう」をテーマに製造されたプリネイルは、お好みのデザインを自動でプリントしてくれるネイル専用プリンターです。そんなプリネイルの特徴はこちら。

(出典:https://www.koizumiseiki.jp/prinail/)

①わずか10秒でプリント!ハイスピード設計

プリネイルは爪1本につき、わずか10秒でプリントするハイスピード設計。短時間であっという間に仕上げてくれるので、忙しい人でもちょっとした時間にネイルが楽しめます。

(出典:https://www.koizumiseiki.jp/prinail/)

②水で拭きとれる水性顔料を使用

プリネイルのインクは水で拭きとることができる水性顔料です。誤ってインクが肌についても、除光液などを使わずに、水で簡単にふき取れます。また、肌に優しい塗料なので敏感肌の人でも安心して使用することができます。

(出典:https://www.koizumiseiki.jp/prinail/)

③爪自動検出機能で正確・高精細な印刷を実現

プリネイルは、爪を自動で検知する内蔵カメラが搭載されています。どんな形の爪でも正確にプリントすることができます。また、正確にプリント範囲を検知するので、爪の周囲をテープでマスキングする必要もありません。

(出典:https://www.koizumiseiki.jp/prinail/)

2、実際にプリネイルを使用してみた

それでは実際に、プリネイルを使用していきましょう!

①プリネイルを開封!

では早速、プリネイルを開封していきます!

▼プリンター

▼500mlペットボトルと比べるとプリンターの大きさはこのくらい。

▼電源コード、インクカートリッジ、プリコート

②本体の準備

プリネイルは、スマホ(またはタブレット)と本体を接続して使用します。

まずは、電源コードを本体に差し込み、電源をオンにしましょう。

▼電源が入るとマークが点滅します。

次に、プリネイル専用のアプリをダウンロードします。

Google playまたはApp storeで「PriNail」と検索し、ダウンロード。

▼専用アプリ「PriNail」

アプリのダウンロード中に、スマホとプリネイル本体を接続します。
本体の電源ランプが青く点滅していることを確認してから、接続してください。

今回は、iPhoneを使用する為、iOSの表示例になります。使用するスマホやタブレットによって表示画面は異なります。

【設定】→【Wi-Fi】→【Prinail:XXXX】の順にWi-Fiを接続します。
XXXXはプリンターの製造番号になる為、プリンターごとに異なります。

▼「★マーク」がプリネイルのWi-Fiです

【Prinail:XXXX】のWi-Fiが接続できたら、スマホとプリネイル本体の接続は完了です。

次に、先ほどダウンロードしたアプリを起動しましょう。

アプリを起動すると、画面にセットアップの説明がイラスト付きで表示されます。
アプリの手順に従って、セットアップを完了させましょう。

③爪の準備からプリント後の仕上げまで

プリネイルを使用する際に必要な物をチェックしましょう。

✔プリコート(付属品)
✔ベースカラー(ネイルポリッシュ、マニキュア等)
✔トップコート(ネイルポリッシュ、マニキュア等)

ベースカラーは、特に指定のカラーはありません。ですが、デザインをより忠実に再現するには、白色や薄いカラーがおススメです。

また、プリントが滲んだり、剥がれる可能性がある為、水性のトップコートの使用は控えましょう。

▼今回はこのカラーを使用します。

まずは、爪のケアを行います。

ムラなくプリントする為に、爪を清潔にし、表面を滑らかに整えます。
可能であれば、エタノールを含んだコットンなどで爪の表面の油分を落としましょう。

次に、【ベースカラー】→【プリコート】の順に塗布します。

プリコートが完全に乾いたら、いよいよプリントをします。アプリを起動して、好みの画像を選択します。

▼お好みのカラーによってデザインが選択できます。

▼今回は、小花柄のデザインを選択。

アプリの指示に従い、プリントしたい爪を本体に差し込みます。

爪自動検出機能が搭載されているので、中の様子を確認することが出来ます。

爪の位置やデザインを確認したら、プリントスタート!

プリント中は、温感や痛みなどは感じません。わずか10秒ほどで、あっという間にプリントが完了しました。

▼完成した爪がこちら。

画像通りの細かい花柄が再現されています。

プリントしたネイルが乾いたら、最後にトップコートを塗って仕上げます。
トップコートを塗らないと、プリントが剥がれてしまうので必ず塗布してください。

★より細かい使い方は、プリネイル公式HPに動画で掲載されています。
https://www.koizumiseiki.jp/prinail

3、プリネイルを使用した感想

①あっという間にプリントされる

プリネイルを使用した感想は「とにかく早い!」
今回、小花柄のデザインを10本全ての爪にプリントしましたが、あっという間に完成しました。セルフネイルで同じデザインをすると、一体どれくらい時間がかかるんだろう…。
育児、家事、仕事…と忙しい毎日ですが、こんなにあっという間にできるならちょっとしたすき間時間に取り組めそうです。

②再現性が高い!

プリネイルは再現性がとても高いと感じました。今回は細かい小花柄のデザインを選択しましたが、爪の大きさに関係なく、1本1本きちんとデザインが施されていました。セルフネイルでは絶対にできないデザインを、自宅にいながら短時間&高クオリティで出来るのはとても嬉しい!

また、爪自動検出機能のおかげで、デザインがズレたりすることなく正確にプリントされました。

▼クマのキャラクターをプリントしてみましたが再現度が高い!

③準備に手間がかかる…。

短時間で本格的なネイルができるプリネイルですが、準備には少々手間がかかりました。あっという間にプリントされる分、プリント前のベースカラー、仕上げのトップコートはやや面倒に感じてしまいます…。

また、本体機器とスマホの接続やアプリの設定も簡単にできますが、段階が多いので手間がかかった印象です。

4、おススメの使用方法

実際に、プリネイルを使用してみて「これはいいんじゃない!」と感じたおススメの使い方をご紹介します。

①ベースカラーは白or主張のないカラー

プリネイルは、ベースカラーとデザインの相性が悪いと仕上がりが大変なことに…(笑)
主張のあるベースカラーを使用する場合は、デザインは施さない方がベター。細かなデザインを施す際は、デザインの邪魔をしない白や薄いカラーがおススメです。

②トップコートは厚塗り仕様をチョイス

プリネイルは、水性顔料を使用しているので若干剥がれやすい気がしました。そこで、仕上げに使用するトップコートは、剥がれにくい厚塗りタイプがおススメです。ジェルネイルのような質感にもなるので、より本格的な仕上がりになります。

5、プリネイルのメリット

①不器用な人でも本格的なネイルが出来る

私はとっても不器用なのでセルフネイルが苦手です…。デザインをすると左右非対称のガタガタなネイルになってしまうので、毎回ワンカラーになりがち。そんな私でもプリネイルを使用すれば、デザインは機械にお任せできるので、本格的なネイルが楽しめます。

ベースカラーの塗布が多少ガタガタになってしまっても、デザインでカバーできるので問題ありません!

不器用でなかなかセルフネイルが楽しめなかったという方に、プリネイルはとってもおススメです。

②短時間で完成するから忙しい人でも大丈夫!

プリネイルは、短時間で高クオリティなデザインを施してくれます。今まで育児や家事、仕事とゆっくりネイルをする時間がとれなかったのですが、短時間で完成させてくれるプリネイルなら合間の時間にパパッとできます。

③自分オリジナルのデザインが楽しめる

プリネイルはアプリに掲載されているデザイン以外にも、スマホの中に入っている画像をプリントすることができます。ネイルサロンでは頼みにくい個性的なデザインや写真も、プリネイルなら手軽に楽しめます。

▼ペットの写真も忠実に再現

(出典:https://www.koizumiseiki.jp/prinail/)

6、プリネイルのデメリット

①準備に手間がかかる

プリネイルは、爪のケア、ベースカラー、トップコートの塗布などプリント前の準備に手間がかかります。デザインは短時間でプリントすることが出来るので、私の場合は、時間がある時にベースカラーだけ塗布して、後からデザインだけプリントするということもありました。

ただ、本体の接続やアプリの初期設定は1度すれば、後は設定する必要がないので許容範囲ではあるかも…。

②デザインによっては再現性ダウン…

プリネイルは基本的に高クオリティなデザインをプリントしてくれますが、ベースカラーの組み合わせが悪いと、再現性がイマイチなこともあります…(笑)

濃いベースカラーを使用すると、色とデザインが衝突してしまうので、ベースカラーは「白」または「薄めの色」にするのが無難です。

▼「濃いピンク×大理石」ぐちゃぐちゃなデザインに…(笑)

③剥がれやすい

プリネイルのインクは、水で拭きとれる水性顔料を使用しています。誤って指にデザインがプリントされた時に簡単に拭きとれるメリットもありますが、その分、剥がれやすいのが難点…。私は洗い物や、洗濯などの家事が多いので、簡単に剥がれてしまいました。

また、面倒に思いトップコートを塗らなかった時は、数時間で全てのネイルが剥がれていました…(笑)

剥がれやすさを防止する為にも、トップコートは必須です。ネイルが剥がれにくい厚塗り仕様のトップコートが特におススメ◎。

7、プリネイルを使用したみんなの口コミ

プリネイルを実際に使用したみんなの口コミを紹介します。自分やネイルサロンではできないデザインを楽しめるという声や、使用感に難点を感じる声も…。

①ネイルサロンでは頼めないオリジナルのデザインが出来る

@TAKAPNAOP

@gomaua

ネイルサロンだと断られてしまうデザインもあるので、自宅で好きなデザインを楽しめるのは嬉しいですよね!

②不器用でも簡単に高クオリティなネイルができる

@sugurineko

@0kd5h10nchan

爪にプリントするだけなので不器用さんでも簡単に出来ます。

③すぐに剥がれてしまう

@komusume222

@ngt_emiling

剥がれても気にならないデザインを選ぶという手もあるようです。

8、指先が綺麗だとテンションも上がる!

プリネイルを使用して改めて、指先が綺麗だと気持ちも上がるなあ…と実感しました。育児や家事、仕事となかなかゆっくりネイルをする時間もなく、自分のケアは後回しにしがちでした。プリネイルなら短時間で本格的なネイルが楽しめるので、忙しい毎日の中でも負担にならず、楽しめます。また、短時間でもきちんと自分のケアをすることで束の間のリフレッシュやストレス発散にもなります。

プリネイルは、忙しい毎日の中でも「綺麗でいたい」と頑張る女性のみなさんに使ってほしいアイテムでした!

9、仕様

【プリネイル本体 KNP-N800/P(ピンク)】
JAN:4981747066725
本体サイズ:約幅135×奥行き150×高さ136mm
質量:約1.2kg(本体のみ)
電源:AC100-240V 50/60Hz
印刷方式:水性顔料3色(CMY)方式
印刷品質:1200dpi
印刷速度:爪1本あたり約10秒 ※デザインや爪の形により異なります。
印刷可能画像フォーマット:PNG, JPEG
コードの長さ 約1.5m
ネットワークインターフェース:準拠規格: IEEE802.11b/g/n使用周波数: 2.4GHz
付属品:電源コード、フィンガーホルダー、メンテナンス用ホルダー、メンテナンス用シール、プリコート、スタートガイド、インクカートリッジ

【専用詰め替えインクカートリッジ KNP-A011】
JAN:4981747067203

【専用プリコート KNP-A012】
JAN:4981747067197

【専用アプリ(無料)】
アプリ名称:PriNail
動作環境:iOS 9.0以降/Android 6.0以降

関連記事

  1. 【口コミ】ヤーマンのメディリフトでむくみ解消!?現役OLママがレビュー…

  2. 【口コミ】パナソニックのRF美顔器がエステ級!?実際に現役ママが使用レ…

  3. サイエンス社ミラブルのシャワーだけで肌荒れ改善!?口コミ&使用レビュー…

  4. シロカの電気圧力鍋を現役主婦がレビュー!ほぼ満点の出来の中に唯一のデメ…

  5. 【121種類!?】象印の炎舞炊きを現役主婦が徹底レビュー!みんなの口コ…

  6. 現役カメラマンによるソニーSEL24105Gの実写レビュー満載!群を抜…

  7. 【口コミ】メディリフトアイの効果を検証!予想外の結果と効果的な使い方を…

  8. 【口コミ】バーミキュラのライスポットを現役主婦がレビュー!普段のお米が…